やまだ屋気になるランキング

やまだ屋気になるランキング

もみじまんじゅうといえばやまだ屋という声も、あちらこちらから聞こえてきそうです。やまだ屋のもみじまんじゅうは、名前が知られているだけじゃありません。和菓子のオリンピックとも呼ばれる大会で、複数に渡り数々の受賞しているんですよね。そういった実績も、他の和菓子に期待する理由の一つです(^^)

もみじまんじゅうで有名で、何度もあらゆる賞に輝いているやまだ屋が作るものなら、他の和菓子もおいしいはず。やまだ屋が作るもみじまんじゅう以外の和菓子を、私が食べてみたいと思う順に並べてみました。

<やまだ屋の和菓子 食べたいマイランキング>

1位:桐葉菓

2位:富久者有智(ふくわうち)

3位:聖乃志久礼

4位:宮島アントチーズ

5位:英雄清盛

6位:みやじま御笠

7位:老松

『桐葉菓』は、もみじまんじゅうに勝るとも劣らない人気の持ち主。もみじまんじゅうは小麦粉で作られたふんわりとしたカステラ生地ですが、糯米が使われている桐葉菓はもちもち食感が好まれています(^^)もみじまんじゅうより生地は薄く、あんこの量が多いところも桐葉菓の魅力です♪

食べると幸せになれそうな名前の『富久者有智(ふくわうち)』での注目は、使われている小豆あんが上級だということ。さらに大好きなきな粉が使われているところも、私には高ポイントです(^^)そして、一つ当たり103.5kcalという低めのカロリーもポイント高い!

富久者有智(ふくわうち)でもそうでしたが、『聖乃志久礼』をどう読むのかわからなくて苦労しました(^^; 答えは「ひじりのしぐれ」で、弥山の「時雨桜」の伝承にちなんでいるようですよ。表には大聖院のご家紋「二引きの桜」がデザインされていて、見た目にも重みを感じる一品。

もち米で作られた生地の中には、栗入りの手亡あんが入っています。生地のもちもち感と白餡の上品な甘さ、そして贅沢に栗までも。名前にふさわしい和菓子だと期待できますね。一つ当たりのカロリーは111kcalとなっています。

チーズには目がない私はいつもなら真っ先に飛びつくはずの『宮島アントチーズ』ですが、やまだ屋には私の興味をそそる和菓子があまりにも多い。チーズと同じく和菓子も大好きなので(^^ゞ 餡子とチーズのコンビは珍しくなくても、作り手によってその味は全然違うんですよね。やまだ屋ではどんなハーモニーを生み出しているか、試してみたいです。オリジナル・抹茶・パインの3種類があるようですよ。

『英雄清盛』の生地もチーズ風味。中に包まれた黄味あんにはバター入りで、名前から受ける印象とはちょっと違った和と洋のコラボレーションまんじゅうとなっています。

『みやじま御笠』とは、いわゆるどら焼。ふっくらとした生地に挟まれる餡には、あずきとうぐいすの2種類があるようです。どちらも1個当たり226.2kcal。

うぐいす餡は『老松』にも使用されています。見た目からは、中にうぐいす餡が入っているとは思えません。

トヨタAQUAヴェルファイア

道路工事で大渋滞

この間の休日、家族でショッピングモールに行ってきたのですが、道中大渋滞。通常であれば1時間くらいあれば着いてしまうはずなのですが、倍の2時間もかかってしまいました。ドライバーの私は疲れました。

渋滞の原因は道路工事でした。片側一車線の県道の片道分を丸々掘り返していたので、大、大、大渋滞となってしまっていたわけです。その道はショッピングモールへ向かう最も定番の道でしたので、大量の車が押し寄せてとんでもないことになってしまったのです。

道路工事を行なっている人たちに非を求めるのは大いに間違いですが、工事の日時を決めた人には、少し考えが甘かったんじゃないかと不満があります。工事は平日に行なったほうが良かったのではないかと思ったのは、私だけではなく、多くの地元民が思ったことではないでしょうか。

私はその道を通勤路としても利用してるので、平日であれば休日のように大量の車が通らないことを知っています。朝夕は通勤混雑は多少しますが、それでも休日の混雑に比べれば圧倒的にスムーズです。なのにどうして休日に工事を決行したのか、疑問で仕方ありません。

他の工事との兼ね合いとか色々あるのかもしれません。でも、せめて、迂回路などの予防策も考えてもらいたかったです。でなければ、「渋滞するけど我慢してね」という気持ちしか伝わってきませんからね。

渋滞中、地元民の車は横道へすっと消えていったのですが、多分裏道だったのでしょう。それが迂回路として機能していたのかもしれません。もちろんそんな道、遠方から来てショッピングモールを目指す方にとっては知る余地もなく、おとなしく大渋滞に巻き込まれるしかありませんでした。

私もその1人です。通勤に使用している道なんだから抜け道の1つや二つぐらい知っていればいいのに全然知りません。なぜなら私は、道を覚えるのが大嫌いなのです(笑)

細い道にちょこまか入って苦労するのとか面倒なんです。それに、細い道ほど歩行者や自転車の飛び出しで事故という確立が高くなってしまいますからね。そんな理由があって、いつのまにやら道を覚えるという機能を捨て去ってしまったのです。

でも、また渋滞に陥って家族の顰蹙を買うのはもっと嫌です。面倒ですが、通勤の時間を利用して抜け道を発見しておきましょう。

やまだ屋気になるランキング